Uncategorized

ナンパを成功させる会話|言い合える関係を作る和み方法とオファー

歩きながら会話をする男女

ここでは声かけからの会話、そして連れ出しまでのトークの仕方について書いていきます

連絡先交換や連れ出しを成功させるには言い合える関係を作る必要があります

言い合える関係を作り和む為のいじりのやり方や居心地の悪さや気持ちの悪い感じを与えずに褒める特別視、説得感を出さずにオファーをするやり方などのテクニックを初心者の人にもわかりやすく紹介していきます

また拒否されたときの切り返しの仕方も詳しく解説していきます

 

ナンパを成功させる会話1.言い合える関係を作り和む

女の子に声をかけた後は、言い合える関係を目指します

言い合える関係とはこちらが女子のことをいじったり突っ込んだり、女子がこちらをいじったり突っ込んだりする関係のことで女子はこの関係に居心地の良さを感じます

この関係を作り出すことができるようになれば女の子と急激に関係をちじめることができるようになります

いくつかのやり方があるので紹介していきたいと思います

 

いじり

「いじり」という言葉をしらべると

おもしろ半分に、いじめたり、からかったりする。

とあります

いじったりして「女の子に嫌われないのか?」と思うかもしれませんが嫌われないです

大丈夫です

ただし嫌われている女の子をいじると益々嫌われるのでやめておきましょう

いじることで立場を女の子より上に持っていくことができるし、カワイイ娘はあまり男からいじられることがないので「この人なんか違う」と感じさせ他の男と差別化できます

 

いじりの種類

決めつけいじり(〜扱い)

女の子の見た目や性格、雰囲気や能力などを決めつけることでいじっていきます

例えば頭が悪いキャラクターに決めつけたり友達少ないキャラだったりブサイクキャラに決めつけていじっていきます

ただし本当にブサイクな子をブサイクキャラとして扱うといじりにはならずにただの悪口になってしまうので注意して下さい

 

頑丈な女扱い

「ベンチプレス100キロくらい上げるでしょ」

「バズーカで撃たれても死ななそう」

 

おじさんキャラ扱い

「猿の頭蓋骨で日本酒とか飲んでそう」

 

お金大好きキャラ扱い

「家で毎日通帳の残高チェックしてそう」

「友情よりお金とるタイプでしょ」

 

ヤンキー扱い

「昔とんでもないヤンキーだったでしょ?」

「全身にタトゥー入ってそう」

 

悪い人扱い

「友達と待ち合わせ」と断られた場合「友達いないでしょ?性格わるいから」

オファーなどで嫌そうな顔をされた場合「ひどいw 今メッチャ面倒くさそうな顔したね。どっか行けと思ってるでしょ」

 

無茶ぶり

「五木ひろしってどんなんだっけ?ちょっとやってみて」

「昔ダンスやってたんだ。ちょっと見せて」

有名人の物まねを無茶ぶりするのが一番簡単で有効です

「好きな有名人とかいるの?」と聞いて出てきた有名人をそのまま振ったり、「なんか〇〇に似てない?ちょっとものまねやってみて」のような感じで振っていくといいです

 

からかう(いたずらする)

女の子の表情や仕草を真似する

 

いじり褒め

「そのバッグだけはメッチャかわいい」

「髪型だけはかわいい」

「〜だけは」や「〜は」と限定して褒めることで「他はどうなの」のような感情にさせ突っ込ませるように仕向けます

 

認める

女の子を認め上から目線で褒めることでからかい立場を上に持っていきます

「怪しい」と言ってきた女の子に対して「さすが!鋭い!大正解!なんで俺が怪しいの分かったの?お姉さん洞察力半端ないですね」

「仕事帰り」の女の子に「えらーい!ちゃんと仕事してるんだ。メッチャ頑張ってる〜」

 

女の子に否定させたりツッコミを入れさせることで言い合える関係を目指していきます

 

共有スペースで会話を広げいじる

共有スペースとは服やバッグ、小物など女の子が身に着けているファッションアイテムのことです

それ以外にも女の子の行動や仕草、感情、髪型や街にあるものも共有スペースになります

声かけのアプローチ部分でもその後の会話部分でも共有スペースは重要なテクニックです

人間は自分に一番興味があるのでそこを指摘することで会話を広げていき、さらにユーモアを入れていくことで女の子との心理的距離を近づけていきます

 

ファッションを指摘する

・女の子が白と黒のモノクロのファッションをしていたら

「オシャレですね。オセロ意識してますよね?w」

 

・全身黒づくめの女の子に

「殺し屋ですよね?」

 

・ロングカーディガンを着ていたら

「カーテン羽織ってんのかと思った」

 

・白黒ストライプファッションの娘には

「一瞬目疑った。シマウマ歩いてんのかと思った」

 

感情を指摘する

・不機嫌そうな表情の場合

「嫌なことあった?学校の先生に怒られた?」

 

・「どうしたの?こーんな顔してるよ」と変顔で表情を真似る

 

特別視・褒めいじりで女の子の自己重要感を満たす

言い合える関係を構築するのと同時に特別視をしていくことでよりナンパが上手くいく確率を上げることができます

特別視とは「あなたのことを認めていますよ〜」「他の女の子とは違いますよね~」「だから声をかけてるんですよ〜」と言うことを伝えていくことです

だからといって「かわいいですね」や「モテそうですね」のような伝え方では「褒められてるんだけどなんか嬉しくない」「なんか居心地わるいなぁ」という感情にさせてしまいます

そうならない為には「遠回しに」だったり「ユーモアを入れて」女の子を認めてあげる必要があります

声かけで拒否の反応をされた時に

「迷惑そうな顔した!しょっちゅう声かけられてウザいですよね」

とよく声をかけられる前提で話すことで女の子は「男によく声をかけられる魅力的な人と思って声をかけてきたんだ」と嬉しくなると同時に声をかけた理由を伝えることにもなります

 

受け身会話で女の子からいじられる

受け身会話とは女の子がいじってきたときにしっかりいじりを受けるためのテクニックです

しっかり女の子にいじられることで言いあえる関係を築いていきます

また女の子がいじってくるのを待つのでなくいじらせるように持っていくことで女の子との関係を意図的に詰めていきます

 

いじらせる

女の子にいじらせるにはこちらから発した言葉によっていじってくるように仕向けて行きます

そして女の子の反応をしっかり受けて返していきましょう

 

「真っ昼間にこんなとこ歩いてるんだからめちゃくちゃ暇でしょ?」

と言うことで女の子は「そりゃあんただろ!」と思います

というか別に思わなくても問題ないです

女の子が言わなくても思わなくても「お前の方が暇だろ!と思ったでしょ?」と感情を指摘して引き出していくことで言い合える関係を作っていきます

 

 

他にも

「タケカワユキヒデとか好きそう」と言うと「は!誰それ?」と思います

同じように口に出してこなくてもその感情をこちらがいじっていけば大丈夫です

「誰それ?って思ったでしょ?」「おっさんと年代が違うんだから知るわけねぇだろって思ったでしょ?」

 

受ける

女の子がいじってきて真に受けていてはナンパは上手くいきません

懐深く余裕を持って拒否もただのいじりやツッコミと思って返していきましょう

例えば

「いつもこんな事やってるんですか?」と言ってきたら

「ひどい。今日はじめてなんですけど、そしたらこれですよ」や

「鋭い。さすが!」

「なんか怪しい」と言ってきたら

「お姉さんよりはマシだと思うんですけど」や

「正解!俺めちゃくちゃ怪しいからね。すごーい」

とこんな感じでしっかり受けていきましょう

 

自虐でも女の子から「いじり」を引き出す

自虐を言うことで女の子から否定の言葉を引き出しそこをいじることで言い合える関係を作り上げていきます

男「すごいおじさん来たと思ったでしょ?」

女「いやいやw」

男「絶対思ってる」

否定しない場合はそこをいじっていきます

男「すごいおじさん来たと思ったでしょ?」

女「思ったw」

男「ひどいこと言うね!初対面でそんなこと言う?」

 

他にも女の子と並走しながら

男「お姉さん歩くの速い。足短いんで付いていけない」

ということで

女「確かに」

などといじってくれる可能性が出てきます

いじってこなくても笑いが生まれるので大丈夫です

 

連れ出しのオファー中に

男「おれ貧乏なんで缶ジュースでもいいですか?」

なども同じです

 

ナンパを成功させる会話2.自己開示で警戒心をなくす

トランシーバーを持ち警戒するSP

声をかけて女の子が警戒してるようなら自己開示をします

自己開示をすることで女の子の警戒心は和らぎます

・なぜ声をかけたか

・なぜここにいるのか

これだけで大丈夫です

名前や職業などは話す必要はありません

 

 

ナンパを成功させる会話3.断られないオファーの方法

オファーは断られます

オファーをしてすぐについてくる女の子って逆に怖いですよね

断られて当たり前、断られるのは予定通りです

断られてからどうするかとオファーをできるだけ断られないようにしていきます

 

何の工夫もなく「お茶でも行きましょうよ」としつこく繰り返してもオファーをのんでもらうことはできません

ただただ女の子に嫌われていくだけです

女の子は全く楽しくありません

 

オファーの際はお願い感や説得感をださないようしていく必要があります

女の子がそれを感じるとせっかく他の男と違うと感じさせ自分の価値を上げていったのに「なんだ他の男と一緒か」と一気に価値が下がってしまうことになります

・しっかりユーモアを入れていく

・女の子を楽しませる

言い合える関係を作るのとオファーを別のものと考えていると上手くいかないでしょう

オファーも言い合える関係を作るのと同じ、それの延長だと考えて下さい

 

連れ出し

・その話をお茶でも飲みながら話しましょうよ

女の子とある話題で話していたとして、そこでこのセリフを入れていきます

会話からオファーに自然に持っていくことができ、使いやすいのでおススメです

・話し疲れたんでちょっとそこでお茶でも飲みましょうよ

これも上と同じように使いやすく自然にオファーすることができます

・〇〇とお茶するのどっちがいいですか?

オファーを一度断られたときに有効です

〇〇の部分にはユニークなものを入れた方がいいです

 

LINE

・メチャクチャ面白いアプリあるんですけど・・・LINEっていうんですけど

フリとオチがハッキリしていて説得感のないユニークなLINE交換のオファーになっていて成功率も上がります

 

ナンパを成功させる会話4.理由を与え連れ出す

女の子にオファーを飲ませるのに理由を与えるのは有効です

女の子は軽い女と思われたくないので「ついて行っていい」と思っていても断ることがあります

そこで女の子に建前としてついて行く理由を与えます

 

例えば

「喉乾いたからコーヒー飲もう」

「寒いからちょっとお茶飲もう」

などになります

しっかり理由を与えて女の子の背中をプッシュしてあげましょう

 

ナンパを成功させる会話5.すぐ使える切り返しフレーズ

基本的にナンパは断られます

断られた時にいちいち真に受けていては上手くいかないので切り返していく必要があります

そこで女の子がよく言ってくる断り文句とそれに対する切り返しをまとめてみました

 

用事あるんで

・えっ予定入っちゃたの?友達いないでしょ。ついにできた?

 

彼氏いるんで

・彼氏いないでしょ?

・彼氏がお茶くらいなら良いって言ってましたよ

・えっ!何人目?7人目くらい?

・彼氏いるんだ!じゃあお茶でも飲みながら馴れ初め聞いてあげますよ

 

待ち合わせがあるんで

・マジで?友達いないって悩んでなかった?

・えっ俺とでしょ?

 

もう帰るんで

・アメリカ帰る?飛行機間にあう?

 

時間ないんで

・俺もない!同じじゃないですか。真似しないでください

・分かる!時間ってなくなる。なんでかな?

 

また会ったらね

・分かった。じゃあまた・・・・・・また会った!久しぶり!

 

他にもかわいい子いますよ

・他の人、興味ないんで

・他の人に迷惑かけられないんで

 

急いでるんで

・食い逃げでもしました?

・俺も急いでる!一緒

 

 

くナンパしてるでしょ

・ナンパ?これナンパって言うんだ。詳しい

 

チャラそう

・チャラそう?俺が?そっくりそのままお返ししますよ

・俺の名前金次郎だよ

 

怪しい

・怪しい!?俺が?そっくりそのままおかえししますよ

・怪しい!?俺が?お姉さんも俺の次に怪しいですよ

 

ごめんなさい

・そんな謝らないでください。こっちが悪いことしてるみたいじゃないですか?あ、してんの?

・ごめんなさいって何か悪いことでもしたんですか?

 

まとめ:言い合える関係を目指し反応を拾う

言い合える関係を作ることをベースとして、そこに特別視や理由を入れていくことで女の子を連れだせる確率はかなり上がります

また、会話中に女の子から出てきた反応をしっかり拾って返していく意識を持つことでより成長していくことができます

 

会話の前の声かけ部分を知りたい方はこちらをご覧ください

声をかけられて振り向く女性
ナンパが成功する声かけ方法!美女を口説くアプローチでの声のかけ方ナンパを成功させるにはアプローチでの声のかけ方が大事です 最初の声かけが上手くいけば美女を口説くことも難しくはありません そ...

ナンパで連れ出した後やデート時の会話方法を詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

カフェで楽しそうに会話する男女
女性を落とすデート会話とネタ|続かないを無くす方法とコツ女性とのデートで、あるいはナンパでカフェなどに連れ出した後、女の子と何を話したらいいか会話のネタが浮かばず会話が続かない 会話が続...

 

女性関係の悩みがなくなる方法を完全暴露!